【一口茶房】小腹を満たすたい焼き|那覇市デパートリウボウ地下グルメ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 4 分で読めます。

 

那覇市の県庁前駅前にある、デパートリウボウ。

このリウボウの地下に、観光や国際通りなどでショッピングにと歩き回って小腹が空いたときにおすすめなお店があります。

リウボウの地下には食品館があるのですが、お惣菜販売コーナーもあり、色んなお店が立ち並んでいます。見てるだけでお腹いっぱいになるほど。

その中のひとつに、「一口茶房」という、たい焼きのお店があって、そのバラエティーの豊かさに驚きました!

たい焼きと言えば、甘々のあんこが定番。

ですがこの一口茶房には、お惣菜系のものも沢山あるんです。

メニューの一部を紹介しましょう。(金額は少し変わっているかもしれません。次回確認しておきます(^^))

・カスタードクリーム 121円

・チーズクリーム 131円

・田芋あん 141円

・紅芋あん 141円

・焼きそば入り

・小倉白玉 141円

・ツナマヨネーズ 140円

・お好み焼き 150円

・サクサクショコラ 131円

などなど。

種類が沢山ありすぎて、どれにするか迷ってしまいます。

常連さんっぽいおじさまの後に並びながら悩んだ挙句、お好み焼き、ツナマヨネーズ、小倉白玉にしました。

大阪に住んでいた私としては、「お好み焼き」は外せない一品でした(^^)

よく似た大判焼きでは、あんこ以外にもカスタードやチーズなどの種類はよく見かけていましたが、ツナマヨやお好み焼きとは・・・やりますね。

家に帰り、早速食べてみました。

スポンサーリンク

袋を開けると、たい焼きと一緒に何やら入っています。なんと、オタフクソース。

お好み焼きたい焼きにかけるんですね!なるほど!

 

ではまず、お好み焼きから。

ホントにお好み焼きです。ソースをかけると特に。たい焼きの生地が、お好み焼きの生地に代わっただけのようなかんじ。キャベツや生姜などもしっかり入っています。少し生地が甘いのですが、違和感なく食べれました。

 

続いてツナマヨ

たいのしっぽまで具が詰まっていて、めっちゃ美味しい。これ、当たり!

 

そしてモチ入りの小倉あん。

おモチは結構大きめで、モチモチ好きにはたまらん。食後のデザート♡

今回のは、焼きたてではなかったものの、とっても美味しくいただけたので、焼きたてはもっと美味しいはず。今度は焼きたてを狙ってみます♪

サイズもちょうど良く、食べ歩きにもおすすめです。国際通りからも近いので、那覇市観光に訪れた時には是非お立ち寄りください(^^)/

 

【一口茶房】

住所:那覇市久茂地1-1-1(デパートリウボウ/パレット久茂地 地下1階)

電話:098-867-1003

営業時間:10:30~20:00

定休日:年中無休

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です