【健康診断でランチ券?】沖縄で健康診断したら意外な得点があった

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 5 分で読めます。

会社員を辞めて在宅でライターのお仕事し始めてから、気になっているのが健康のこと。毎日外に出なくなった分運動不足になりますよね。やっぱり。

年末にやらかしたピロリ菌のこともあるし、住む環境が変わったしなぁ。

そんなある日、全国健康保険協会保健グループ、略して「協会けんぽ」から、「生活習慣病予防検診のご案内」が届きました。

その資料には「加入者(任意継続)」と記載してあるので、今回の案内は任意継続の人向けなのかな?(私は現在健康保険は任意継続にしています)

 

安く受診できる

協会けんぽが検診費用の一部を補助してくれて、一般検診の場合18,522円(最高)かかるところが7,038円で受診できるそうです。

そうか安く受けれるなら受けておくか。半年前に受けたばかりだけど。ピロリとポリープの件で病院へ行かないといけないのですが、どこの病院へ行ったらいいのか分からなくて困っていたのでこの健康診断の問診のときに先生に聞いてみようと思い検診を受けることにしました。

 

受診の医療機関が選べる

中の資料に沖縄で生活習慣病予防検診を受けられる機関が29件掲載してあって、その中から自分が検診を受けたい機関が選べるみたい。那覇市で受けられるのは9件くらいでした。

 

受診までの手順

①受診したい機関へ直接受診の予約をする

②同封の「生活習慣病予防検診申込書」に必要事項を記入

③同封の封筒に入れて郵送

④予約を入れた機関から問診票、検便などの検査キットなどが届く

⑤予約日に検診を受ける

 

スポンサーリンク

予約を入れないと全額負担になっちゃいます。早速予約をとり、受信日を決めました。

数日後に検査機関から問診票などが届きました。

まあ、あとは受信日に検診を受けて、自己負担分を支払って終了なのですが、(検査結果は郵送で届きます)驚いたのはそのあとでした。

 

思いがけない特典

支払いを済ませ領収書をもらい帰ろうとしたら「あ、この中からお好きなの選んでくださいねぇ」って呼び止められたんです。え?なに?と思って戻ったら、なんと数カ所あるホテルから選べるランチ券がもらえました。

そんな得点あったなんて知らなかったのでなんか得した気分。5カ所くらいだったかなぁ?どこがいいかよく分からなかったので適当に選んだんですが、「那覇市医師会 生活習慣病センターランチ券」という券で、発行日より2ヵ月間有効だそうです。そして同伴者2名まで基本料金から少しお安く割引してもらえるという。世の中にこんなシステムがあったなんて。

 

人間ドックだともっとすごい

もしかして沖縄特有のものなのかなぁ?と思って調べてみたんですが、そんなことなかった。東京や大阪などでもこういったシステムはあるようです。中でも人間ドッグだと結構高額な特典がついていて、高級ホテルで食事ができたりするみたいで。

10件のお店から選べたり、日本料理・とんかつ・イタリアン・インド料理・カフェ・ラウンジバーなどから選べたり、ランチコース・ディナーコースが選べたりと、これ目当てに健康診断受ける人がいてもおかしくないかなといった具合。これ目当てにというか、同じ受けるのであればこういった特典のある機関でって思いますよね。集客のための得点といったかんじでしょうか。

沖縄の機関でちょっと変わったのだと、人間ドック利用で「アロマトリートメントが無料」というものもありました。おもしろい。もっといろんな得点つけてほしい~。

今回知らずで受信したのが惜しい。来年は、事前にどういった特典があるのか調べて選ぼ♪

 

 

沖縄の健康意識

沖縄=長寿のイメージですが、やっぱり食が影響しているのかなぁ。普段から野菜を摂っていて、お肉といえば「牛」より「豚」だそうです。沖縄の人はお酒はよく飲むという話を聞きますが、ビール・発泡酒に次いで泡盛を飲むことが多くて、沢山の種類のお酒は飲まないそうです。お酒を楽しむというより、仲間と一緒にいる場を楽しむといったかんじみたい。

「幸せな人生を送っている人が多そうな都道府県」で第一位は沖縄だそうです。私もその中の一人になりたいなぁ~としみじみと思いました。まずは、健康第一。美味しいランチ食べて楽しく過ごしましょう♪

 


 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です