【大阪から沖縄県までの引っ越し】番外編

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 3 分で読めます。

引越しネタ番外編です。

今回の引っ越しは特に問題なく終わったのですが、この新居を選んだことを後悔することになるような出来事が起こっていました。

 

荷物搬入前日 ナゾの臭い

新居は綺麗に掃除もしてあって、私がわざわざ掃除する必要はなさそうです。

ただ、荷物が届く前日に部屋に入った瞬間から、すっごく臭い・・。

なんだろう、この臭い・・・。

部屋探しでここに来た時にはこんな臭いしなかったよね・・・( ゚Д゚;) なんか、洗面所の辺りがキツイ。

ヤバイ、この臭いの中では生活できん!!

 

私は慌てて近所のスーパーで消臭剤を3個買い込み洗面所、トイレ、お風呂に設置。

けれどなかなか臭い取れなくて・・・ショボン。 これから先、この臭いの中生活していくのか?

途端に大阪のMYスイートルームが恋しくなりました。

1日置いておけばマシになるかもしれないと期待を胸にホテルへ戻りました。

 

スポンサーリンク

 

そして夜が明け、新居を訪れると、まだ臭う(;´Д`) ガクッ

なんか特にお風呂が臭うような・・・やっぱりこの部屋やめますとも言えないので仕方なく夕方の搬入を待ちました。

無事荷物も新居へ到着し、ひと段落。

そしてこの臭う部屋での初夜を迎えることに。気になるのはあのニオイ。

寝れるのかこれ・・・

大阪の知り合いに「お風呂のあたりが臭い」とメールすると、「おまえんちの風呂は便所か」とつっこまれました。真面目に「そうかもしれない」と答えました。

かといってお風呂に入らないわけにもいかないので、恐る恐るお風呂に入り一晩寝ると・・・なぜかあのニオイはなくなっていたんです!

私が越してくるまでしばらく空き家だったので溜まっていた排水が臭かっただけだったのかな? 排水を塞ぐ為の液剤かなにかを流し込んでいますという案内が置いてあったので、それの臭い?なんだかよく分からないけど、今は全く臭いません。良かった!

 

 

まてよ・・・

 

鼻が、慣れただけなのか・・・?

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です