ここは中国?那覇市の異空間【福州園】沢山の花が楽しめる美しい公園

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 6 分で読めます。

 

大勢の観光客が訪れる那覇市のスポットといえば、国際通り。

その国際通りから徒歩10分ほどの場所に、本格的な中国式の庭園「福州園」があります。

 

福州園は、中国の福州市と、那覇市との友好都市締結の記念として造られた庭園で、雰囲気はもう中国そのもの。

日本に居ながら中国へ旅行に来た気分で、美しい庭園を散策できます。

福州園は回遊式庭園で、大小さまざまな池や滝もあり、水の流れる音にも癒されます。

福州市にある名所を再現した風景が楽しめるのはもちろん、四季折々に咲く花も見られるのも楽しみのひとつ。

南国沖縄らしい花はもちろん、その時期しか見られない花もあって、四季折々の景色が楽しめます。

 

1月撮影

 

 

6月撮影

 

本格的な庭園とあって、写真を撮るのが好きなかたも絶対楽しめると思うので、是非来園してみてくださいね(^-^)

私みたいなヘタッピの撮影でも、なかなか絵になります。

スポンサーリンク

 

福州園は、ゆいレール県庁前駅から、久茂地交差点方面へまっすぐ行って左手にあります。

福州園の近くにある「波上宮」や「波の上ビーチ」も、沢山の観光客が訪れるスポット。那覇市で自然を感じたい時には、是非このエリアでのんびりお散歩してみてください。

 

 

福州園付近でランチを食べるなら、「カフェ沖縄式」のカレーがおすすめです♪

 

また、秋冬の時期には夜の時間帯にライトアップも行っています。通常入園料よりも少し高くなりますが、昼間とは違った幻想的な景色を楽しめるのでおすすめです。

食後のお散歩に是非訪れてみてください。

ライトアップ期間:2017年10月7日(土)~2018年3月31日(土)の金・土・日曜日

ライトアップ時間帯:18:00~22:00

ライトアップ時間帯の入園料:大人600円、小人300円、小学生未満無料

 

【福州園 詳細】

住所:沖縄県那覇市久米2−29−19

電話:098-869-5384(福州園管理事務所)

営業時間:9:00~18:00

定休日:水曜日(水曜日が休日の場合は翌日)

入園料:大人200円、小人100円、小学生未満無料

駐車場:なし(付近の有料駐車場をご利用ください)

アクセス:<車>那覇空港より約10分

<バス>最寄りバス停「久米孔子廟前」より徒歩約2分

所要時間:さ~っと見て回って20分くらい、じっくりだと1時間くらい。

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です