可愛い小動物とふれあえる【ふくろうの楽園】でドキドキワクワク体験!

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 9 分で読めます。

 

あの愛くるしい大きな目、めっちゃ回る首などが魅惑的なふくろう。

いま、ちまたで「ふくろうカフェ」が流行っているみたいなんですよね。

そんなふくろうと触れ合えるお店が、沖縄の那覇市にもあるんです。

ときどき国際通りの辺りで手にふくろうを乗せた女性を見かけていたので、とっても気になっていたんです。

そこで今日は、沖縄県那覇市にある、ふくろうや小動物たちと触れ合える「ふくろうの楽園」へ行ってみました!

 

お店の場所

「ふくろうの楽園」の場所は、国際通りと沖映大通りがぶつかる交差点(角にドン・キホーテのあるとこ)から、商店街の方(市場本通り)へ入って行きます。

まっすぐ歩いて行き、右手にある第一牧志公設市場を過ぎてすぐの場所にあります。

ここが2016年7月にオープンしたばかりの「ふくろうの楽園」。お店は、階段を上がった2階です。

ちょうど入口にふくろうを手に乗せたスタッフさんがいらしたので、案内をしてくださいました。

 

利用料金

料金は、大人880円~1,500円、小人680円~1,200円。

色んなプランがあって、どんな体験がしたいかでプランを選べるようになっています。しかも、どのプランも時間は無制限。

 

<シンプルプラン>

大人880円、小人680円

・ふくろうエリア探検

・ふれあい

・写真撮影

 

<スタンダードプラン>

大人1,200円、小人880円

・ふくろうエリア探検

・ふれあい

・写真撮影

手乗せ(4歳以上)

 

<スペシャルプラン>

大人1,200円、小人900円

あにまるらんど入園

・ふくろうエリア探検

・ふれあい

・写真撮影

 

<プレミアムプラン>

大人1,500円、小人1,200円

あにまるらんど入園

・ふくろうエリア探検

・ふれあい

・写真撮影

手乗せ(4歳以上)

 

※小人(4歳以上~小学校6年生)

※3歳以下無料

※写真撮影はフラッシュ禁止

 

スタンダードとプレミアムは、人数制限があるようでうす。ふくろうさんも、沢山の人との触れ合いは疲れちゃいますもんね。

この4つのプランのポイントは、ふくろうの手乗せができるかどうかと、あにまるらんどの入園ができるかどうか。

あにまるらんどでは、色んな小動物との触れ合いもできます。

私は迷わず「プレミアムプラン」にしました♪

 

いよいよ入園

2階へ上がっていくと、大きくてきれいな鳥がお出迎え。ヒムネオオハシの大橋さんです。最初むいぐるみだと思っていたので、動いたときにビックリしました。

受付で支払いをし、手に入園の印である紙の輪っかをつけ、消毒液で手の消毒をして、ふくろうのいるお部屋へ。

フクロウのお部屋は薄暗く、暖かくて少し湿気があるかんじ。

ふくろうさんが10羽くらいいました。お人形みたい。

メンフクロウ、コキンメフクロウ、アフリカオオコノハズクなど、沢山の種類のふくろうさんがいて、日々交代でお仕事をしているようです。

お子さん連れのお客さんもいて、お子ちゃまがおっかなびっくりしながらふくろうさんを撫でていました。

ふくろうって大人しいんですねぇ~。

私もビビりながら触ってみます。

スポンサーリンク

めっちゃフワフワ~♪ ふくろうって羽根があるから大きく見えますけど、裸にしたらだいぶ細いらしいです。

 

とっても凛々しいふくろうさん。

 

この子は、シロフクロウのルカちゃん。シロフクロウは、ハリーポッターにも登場するフクロウで、人気があるようです。純白がまぶしい!

 

部屋の中央にカゴがあって、覗いてみると、なんと、コウモリ。

コウモリ、こんな間近で見るの初めて~。と観察していると、「エサあげてみますか?」とスタッフさん。

餌箱から小さく切ったリンゴを取って、口元へ持っていくと・・・

受け取ってシャリシャリと食べてくれました♪

可愛いぃぃぃ~♡ 顔はネズミみたいな顔してるんですね~。

 

さて、いよいよ手乗りふくろうに挑戦です。小さめのふくろうさんの中から乗せたい子を選びます。

服が汚れないようにシートを足元に掛け、皮手袋をしましょね~。

白地に薄茶色の羽根がきれいな「きなこ」ちゃんにしました♪

近い。可愛い♡

ツメは結構するどいですねぇ。これは素手では無理だすな。

スタッフさんが他のふくろうさんに霧吹きできれいにしてあげていたら、その霧吹きの音を聞いたきなこちゃんは、「イヤイヤ」のポーズをしてました。

きなこちゃんは霧吹き嫌いみたいです(笑)

可愛いぃぃぃぃ~♡

 

あにまるらんどでヒンヤリ体験

ふくろうさんとの触れ合いを堪能したあと、あにまるらんどへ潜入。

ウサギやハリネズミなどのほかに、爬虫類や、でっかいゴキブリなんかもいます。あいや~、動物は好きだけど、虫はダメですぅ~( ;∀;) なるべく見ないようにしてました。

 

わお、ピラニアをこんな間近で見たの初めてです。

 

この子は、スキニーギニアピッグといって、品種改良されたモルモット。パッと見た時、小さいブタ?と思ったんですが、ねずみの仲間なんですね。

身体には毛がないけど、足先を鼻先に少しだけ毛が。耳は大きくてブタの耳みたいに垂れてます。

可愛いい~♡

 

続いて、小さなヘビ。うっひょぉ~ ひんやりするぅ~

可愛いぃ~♡

同じ種類の少し大きめのヘビさん↑も抱っこして、首にもかけてもらいました。ずっしりと重く、とってもヒンヤリ。

夏場の暑い日にちょうどいいかも。

さすがにこの大きさになると、可愛い~♡とはなりませんでしたが、首にかけているときはなんだか落ち着きました。

 

大きなトカゲさんもだっこ。ちょっと怖い(;^ω^)

 

まとめ

ふくろうのみならず、こんなエキサイティングな体験ができるなんて、小さな動物園のようで想像以上でした。

2016年7月にオープンしたばかりの「ふくろうの楽園」では、心を癒してくれる可愛い動物たちが待っています♪国際通りからもすぐなので、お買い物の途中で是非お立ち寄りください。

ふくろうグッズも沢山販売しているので、ふくろう好きの方は是非お気に入りを探してみてください(^^)/

 

【ふくろうの楽園 詳細】

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-10 仲井間ビル2F

電話:098-963-9889

営業時間:10:00~20:00(最終入場19:30)

アクセス:国際通りドン・キホーテより徒歩約2分

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です