沖縄県名護市にあるブラジル食堂でソーキそばとコーヒーをいただく違和感

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 6 分で読めます。

 

先日取材で沖縄県の北部、名護市まで泊りで行ってきました。

初日はビーチやホテル周辺をブラブラ。

さて、昼ごはんどうする?

付近で食事できるところを検索。

そこで、違和感丸出しの食堂を発見しました。

そのお店の名は「ブラジル食堂」。

ブラジルと言えば「サンバ」。

陽気なドレッドヘアのお兄さんたちが踊っている。

ナイスバーディなお姉さんが際どい服でサンバを踊っている。

そんなイメージが真っ先に浮かぶのですが、待て待て、ここは沖縄だ。

いや、沖縄だから逆に濃いかんじで仕上がったお店なのかもしれない。

ドレッドヘアのセクシーなお姉さんがウエイトレスなのかもしれない。

すごく興味がある。

ということで行ってみました。

 

現場は、58号線と84号線が交わる交差点を北へ徒歩約10分の場所。

左手の脇道へ入ってすぐの所にブラジル食堂はあります。

この、外観。

プレハブのような建物には看板とブラジルの国旗。

そして、プロレスラー?のような人が描かれています。

それにブラジルの地図に色付けしているのはブラジル名物のコーヒーですかね。

その横には沖縄そばのようなものも。

赤い屋根だけみると、普通の日本の食堂っぽいですけど。

あぁ~ドキドキする!

英語で話しかけられたらどうしよう!

勇気を出して中へ入ってみた。

 

普通の食堂でした。

店員さんもセクシーなサンバ女子ではなかったです。

ある意味期待を裏切られました(;´∀`)

 

スポンサーリンク

ただ、奥の座席の壁には所狭しとサッカーのユニフォームが飾られていて、一番奥にはサイン入りのものも。サッカーにはうとい私ですが、そこに書かれていた名前は知ってました。ペレです。聞くと、どうやら本物のようで、どうりで額縁に入っているわけですね。

その他はいたって普通の日本の食堂。

 

レジカウンターの横には本棚があって、見てみるとここにはこのブラジル食堂をバッグに撮影してあるCDが置いてあります。自作で作ったのかぁ。器用だなぁと思っていたのですが、あとで調べてみると、アーティストのケツメイシの「ケツノポリス9」のCDジャケットだったみたいです。

ケツメイシがこのブラジル食堂でジャケット撮影をしたんですね。すごーい!

ケツノポリス9は2014年7月にリリースされたのですが、そのときのジャケット撮影どうする?ってなったときに、ちょうどいまW杯もあるし、ブラジルはどう?という案が出たんですが予算が合わず断念。その時たまたま沖縄で見つけた「ブラジル食堂」にてジャケット撮影をしたというんです。

そんなことってあるんですねぇ。

てゆうか、そもそもなんでこのお店は「ブラジル食堂」なの?店員さんに聞いてみました。

戦争の影響で先代が沖縄からブラジルへ移民し結婚、子供を連れて沖縄へ戻ってきて「ブラジル食堂」を開店したのだそうです。もともとはこの場所ではなく、別の場所にお店を構えてましたが、20年くらい前にこの場所へお引越し。お店自体は沖縄で親子代々切り盛りし、40年ほどやっているのだそうです。

お店を出した当初はブラジル的なメニューはコーヒーしかなく沖縄そばがメインだったのですが、徐々にブラジル料理も加えていっているそうです。ちなみにアイスコーヒーもメニューにありますが、本場ブラジルにはアイスコーヒーを飲む習慣はないそうです。

 

  

メニューを見ると、ブラジル料理が4種類。どれも美味しそうですが、今回は王道のソーキそばを注文。

 

麺はちょっと太めの平麺でストレート。もちもち食感がたまらん。おつゆはあっさり風味です。

生姜が好きなので多めに入れたら意外と辛かった。入れすぎ注意です。

 

こんなところにもブラジルマークが。

 

もちろん、食後には本場のコーヒー。

小さめのカップが可愛い♪ 苦みもありますが、コクもあってとっても美味しかったです♪

今度来た時にはブラジル料理を食べよう♪

店員さんも気さくにお話ししてくださって、雨が降っていたせいか、ここまでどうやって来たの?これからどこに行くの?タクシーで行くの?など心配もしてくださってました。

う~~、サンバ!という想像とは違ったブラジル食堂でしたが、美味しい沖縄そばと、ブラジル料理が食べられて、美味しい本場ブラジルコーヒーが飲めちゃうブラジル食堂。名護へ行った際には是非行ってみてくださいね(^-^)

【ブラジル食堂】

住所:〒905-0000  沖縄県名護市宇茂佐1703-6

電話:0980-53-5045

営業時間:10:30~18:30(閉店19:00)

定休日:月曜(祝日の場合は翌日休み)・1月1日~3日休み

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

2 thoughts on “沖縄県名護市にあるブラジル食堂でソーキそばとコーヒーをいただく違和感

    • ちゃぼ says:

      たはらさん
      コメントありがとうございます♪
      ほんと、素朴ですごくいいお店でしたよ~
      是非行ってみてください(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です