洗い流さないトリートメント【ミルボンのエルジューダ】日焼け対策にも!

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 9 分で読めます。

 

先日美容室でスタッフさんに、「ちゃぼさん、海、行きました?」と聞かれました。

シャンプーのときに髪の毛が硬かったのでそう思った、と言うのです。

そう、確かに今年も何度か海に行ったし、沖縄の水道水のせいもあってか、バサバサになって絡まりやすくて結び目ができたり、シャンプーやドライヤーのときの抜け毛の量も多くて、気になっていたんです。

「これはいかん」と思い、大阪に居た時に使用していた洗い流さないトリートメント「エルジューダ」をまた使い始めたんですが、あんなにバシバシだった髪の毛が潤って柔らかい手触りに変わったんです!

秋冬の乾燥する季節にもお役立ちなエルジューダで、うるつやヘアを手に入れましょう♪

 

海で髪の毛が痛む原因

海で髪の毛が痛んでしまう原因は色々あって、まずは海水の性質。

弱アルカリ性である海水が、髪の毛のタンパク質を奪ってしまったり、海水に含まれている塩分が、キュウリの浅漬けのごとく髪の毛から水分を奪い取ってしまったり、といったことが挙げられます。

また、海水に含まれるミネラル(カルシウム・マグネシウムなど)が髪の毛にダメージを与えます。

こういったダメージを受けると、髪の毛のキューティクルが剥がれ落ちやすくなります。

その上、夏の強い日差しのもと紫外線を浴びたり、濡れて絡まりやすくなった髪の毛がもつれて傷ついたりし、どんどんダメージが広がっていくのです。

髪の毛も日焼けするんですよね。美容室で初めて聞いたときは驚きました。肌に悪いことは髪の毛にも悪いということです。

また、ミネラル成分が髪の毛に悪い影響を与える、というのは沖縄の場合、水道水でも起こり得ます。詳細は☞沖縄の水道水事情-問題は「硬度」だけじゃなかった!をご覧ください。

 

海で髪の毛が痛むのを防ぐ方法

海で遊ぶことが原因で髪の毛が痛むとしても、海には入りたいですよね~。

とはいえ、痛んでギシギシになるのもイヤ・・・。

出来る限りの対策をしてみましょう。

 

①髪の毛が絡まりにくくするために、きっちりと髪の毛をまとめておく

②髪の毛用のスプレータイプの日焼け止めを振る

③海からあがったらすぐに水で塩を洗い流す

④シャンプーを入念にして塩分をきちんと洗い流す

⑤シャンプー後の保湿をしっかりする

 

日焼け止めを振ると効果はあるんでしょうけど、日焼け止めの成分が海の生物に与える悪影響を考えるとあまり使いたくない・・・(☞海レジャーにおすすめ「サンゴに優しい日焼け止め」で環境に配慮を

 

 

アウトバストリートメントのすすめ

痛むのを防ぐといっても、はあまり防ぎようがないのが事実・・・

そこで最も大事になってくるのは、アフターフォローです。

保湿補修!これが一番大事です。

私はシャンプーのときにコンディショナーとトリートメントも使用しているのですが、それでもバシバシ状態だったので、それだけでは充分ではなかったようです・・・

そこでおすすめなのは、アウトバストリートメント

シャンプー後のタオルドライした後の髪の毛に使用する、洗い流さないトリートメントです。

お風呂の中で塗布して洗い流す、という手間がないので手間がかからないのが嬉しい。

洗い流さず塗布した状態のままなわけですから、修復にかけられる持続力がやっぱり違いますよね。

 

ミルボンの「エルジューダ」が大人気

日本最大級のコスメ情報サイト@コスメで紹介されているアウトバストリートメントの中でも人気なのが、ミルボンの「エルジューダです。

容器が可愛いので、洗面所に置いていても見栄えがいいですよね♪

スポンサーリンク

 

髪のタイプ・仕上がりで選べる種類が豊富

エルジューダは、個々の髪のタイプや、仕上がりをどうしたいかで種類が選べます。


ペタンとへたりやすい髪をコシのある髪へ

 


硬くごわつきやすい髪をやわらかくしなやかな髪へ

 


細い髪にうるおいをキープし、やわらかくしなやかな髪へ

 


普通~太い髪をやわらかい手触りに

 


コシの弱い髪に厚みをもたせ、しなやかな髪に

 


硬い髪をやわらかくおさまりのある髪へ

 

紫外線対策にはサントリートメントシリーズ

大阪にいたときの美容室で、「最近よく沖縄へ遊びに行っている」という話をしたときに勧められたのがコレ。

サントリートメントエマルジョンと、サントリートメントセラムです。

   

これなんと、UVカット成分配合で、SPF25・PA+++の効果があるんです。

しかも、髪の毛のみならず、頭皮にも使えるので、分け目の日焼けが気になる人にもおすすめ

さらに驚くことに、この紫外線カットの効果が日の光を浴びてからスタートするので、夜寝る前につけて寝てもOK。

朝の忙しい時間帯に手を煩わせる必要がありません

エマルジョンとセラムのどちらも「毛髪保湿成分」「毛髪補修成分」「毛髪保護成分」で、海や紫外線などで傷んだ髪に保湿、補修、保護もしてくれる優れモノ。

アフリカのサバンナに生息していて、幹の中に沢山の水を貯えることができる「バオバブ」という大木のエキスを使用したエマルジョンは、毛髪内部に浸透してうるおいを与え、バオバブの実から採取できるオイルを使用したセラムは、キューティクルに作用して柔らかく潤いのある髪に仕上がります。

 

使用感はどんな感じ?

 半プッシュできるので使用量を調節できるのも嬉しい。

エマルジョンはミルクタイプで、セラムはオイルタイプ

私は両方使っていて、タオルドライしたあと、ミルクタイプのエマルジョンを髪全体になじませ、そのあとオイルタイプのセラムを毛先を中心に全体になじませて、ドライヤーで乾かしまています。

ミルクはともかく、オイルってベタつきそうっていうイメージがありますが、エルジューダは意外にサラリとしていて、手もベタベタしません。(使用する量にもよると思いますが)

使用したそのときから、もうすでに指どおりなめらかな髪の毛に変身。感動しますよ(#^^#)

 

<エルジューダの口コミ>

〇 雨の日でも広がらなくなった
〇 香りが良い
〇 髪の毛がフンワリと柔らかくなった
〇 ベタベタしない

 

 

まとめ

海やプール、紫外線などで痛んだ髪の毛。髪の毛が痛んでいると、気分もなんだか沈んじゃいますよね。

毛髪の保湿・修復・保護成分配合の「エルジューダ」は、そんな痛んだ髪の毛を潤いのあるしなやかな髪へ導いてくれます。

沖縄の水道水でシャンプーするとゴワゴワになる、という方にもおすすめです。

UVカット成分配合のサントリートメントシリーズなら、紫外線対策もバッチリ。

ミルボンのエルジューダ、試してみる価値は大いにありますよ(^^)/

 

髪にうるおいを与え、さらに紫外線カットもしてくれるアウトバストリートメント

サントリートメント エマルジョン

サントリートメント セラム

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です