絶景を見ながら味わう本格タイ料理ー沖縄南部の「カフェくるくま」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 5 分で読めます。

 

私が初めて行った沖縄南部のカフェ。

雑誌で見つけて、この眺めを自分んの目で見てみたい!と思い、昨年5月の1泊2日沖縄の旅・観光タクシー編で「カフェくるくま」へ立ち寄りました。

雑誌で見た通りの絶景に胸キュン♡

今日は、沖縄南部の絶景スポット「カフェくるくま」を紹介します(^-^)

 

じらすカフェくるくま

「このカフェに行きたい!」とタクシードライバーさんに伝えてやってきました「カフェくるくま」♪

カフェくるくま・・・のはずなんですが・・・どこに? なんだかショップのような建物はありますが、カフェではなさそうだし。あの奥かな?

と奥の建物に入ってみると、恐竜の骨???えー、えー、この辺で発見されたのかな???

初めて訪れて「えー!ここホントにカフェくるくまがあるの???」と不安になったあなた、安心してください。

ようやくそれっぽい建物が。きっとここですね!

 

カフェくるくまの絶景

お店はログハウス調の造りでいい雰囲気。オープンテラスの席へ。

雑誌で見た通りの景色にぶったまげぇ~!

180度パノラマビュー!太平洋が丸見え~! き~れ~い~♪

ちょっとうす曇りなかんじできれいさが伝わってくれているか心配ですが、ホントにきれいなんですよ!今度またお天気のいい日に写真撮れたらアップしますね(;^ω^)

ほんとは外側のカウンターへ座りたかったのですが、この日はとっても暑かったのでオープンテラスの日陰部分で。たまたまお客さん少なかったので、この席からでも遮られず景色が楽しめました。

 

スポンサーリンク

カフェくるくまのメニュー

なんだか雰囲気に似合わないのですが、カフェくるくまの一押しメニューは、本場タイ人が作る本格タイ料理なんです。カレー料理のメニューが豊富。中でも一番人気はチキンの乗ったご飯に、3種のカレー(チキン・ビーフ・ポーク)、サラダが付いた「くるくまスペシャル」。

カレーの辛さは6段階中の「4」。たぶん私は無理かも(;´∀`) 辛いの苦手。けど他にも辛さ段階が「0」というメニューもあるので、ひと安心。

カレーの他にはトムヤムクン、春巻きなど自家製ハーブを使った料理が目白押し。パイナップルチャーハンや焼きトントロなんかもあります。ドリンクやデザートも豊富。今度行ったら絶対食べたいのが「くるくまぜんざい」。ココナッツミルクに金時豆とお餅が入ってるんだってぇ~♡絶対美味しいやん♪

この日はランチではなくお茶しに来たので、シンプルにハイビスカスティのみをいただきました。初恋のような甘酸っぱさでした。(笑)

 

きれいな庭で癒される♪

カフェのお隣には芝生の庭もあって、散策できます。ベンチもあるのでここで景色をゆっくり眺めることもできますよ。

 

カフェくるくまが出店したイベント

過去の情報ですが、カフェくるくまは様々なイベントに出店しているようなので、2017年もどこかで見かけることがあるかもしれませんね。

・ハートマルシェinハーブの里南城(2016年1月)

・おきなわ国際協力・交流フェステバル(2015年11月)  など

また、2015年9月には、カフェくるくまで「親子星空観望会」が開催されたようです。2017は開催しないのかなぁ~?カフェくるくまのHPでチェックチェックぅ~♪

 

 

くるくまの森

このカフェくるくまを運営しているのは㈱中善という会社で、この辺り一帯は「くるくまの森」という観光スポットなんですって。中善はノニやウコンなどを使用した健康食品を作っている会社で、先ほど通ってきたショップ「くるくまショップ」でその商品を売っていたり、地元の新鮮な野菜も置いてあるのだそう。敷地内には他にも薬草園やビニールハウス、中善の本社工場があります。是非色々散策してみてくださいね。

そして、あの恐竜の骨がなぜあそこに展示してあるのか分かったら教えてくださ~い( ̄▽ ̄)

 

【カフェくるくま】

住所:〒901-1400  沖縄県南城市知念字知念1190

電話:098-949-1189

営業時間:カフェくるくま 10:00~22:00(ラストオーダー21:00)

くるくまショップ 10:00~20:00(火曜18:00迄)

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です