【壺屋やちむん通り】可愛い焼き物を探しながらほっこりお散歩♪

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 6 分で読めます。

 

沖縄で人気の観光スポットのひとつ、国際通りからすぐの場所にある「壺屋やちむん通り」。

「やちむん」とは、沖縄の方言で「焼き物」のこと。

壺屋焼には沖縄の良質な粘土が使用され、重量感があります。素朴で温かみのある色合いは、お皿や鉢、壺など日常活用に使用されることが多いようです。

およそ300年前に誕生した、長い歴史を持つ焼き物の町「壺屋」。

「焼き物」=年配の人が好む、というイメージがありますが、ここ「壺屋やちむん通り」には、現代風にアレンジされた可愛らしいデザインのお皿や小物があるので、若い女性にも人気のエリアです。

 

壺屋やちむん通りへの行き方

壺屋やちむん通りは国際通りからほど近いので、歩いていけるのが嬉しいところ。

国際通りから平和通りへ入って行き、アーケードの商店街の中をずっとまっすぐ進んで行くと、アーケードがなくなります。

この辺りから、焼き物のお店がチラホラ。

 

少し進むと、大きな通りへ出ます。道路向かい左側には、「壺屋陶芸センター」があります。

横断歩道を渡ると、ノスタルジックなムード漂う雰囲気のやちむん通りです。

 

やちむん通りを進むと、ひめゆり通りへ抜けます。

ひめゆり通り側からの風景。

案内板もあります。

 

路地裏の探検も楽しい

通りから路地へ入ってみるのもおススメ。

 

キュートなトカゲ?こういった面白いものを探してみるのも楽しい♪

 

ショップ巡りが楽しい♪

琉球石灰岩が敷き詰められた石畳の道の両脇には、沢山の焼き物のお店が軒を連ねています。

私はまだ行ったことがないのですが、焼き物のお店以外にカフェなども何軒かあるので、ティータイムやランチなどで立ち寄ってみてもいいですね♪

◆陶器と喫茶 南窯(ふぇーぬかま)

住所:那覇市壺屋1-9-29

電話:098-861-6404

営業時間:10:00~19:00

定休日:なし

 

◆琉球料理 ぬちがふぅ

住所:那覇市壺屋1-28-3

電話:098-861-2952

営業時間:ランチ11:00~14:00、ティー14:00~17:00、ディナー17:00~完全予約制

定休日:なし

 

◆yachi&moon(ヤッチとムーン)

住所:那覇市壺屋1-21-9

電話:098-988-9639

営業時間:10:00~19:00

定休日:なし

 

時間があれば焼き物体験も

もし時間に余裕があれば、焼き物体験をしてみるのもいいですね~。自分で作った焼き物は、良い思い出になります♪

 

◆小橋川製陶所 仁王窯

住所:那覇市壺屋1-28-17

電話:098-863-4617

 

◆壺屋焼 やちむん道場

住所:那覇市壺屋1-22-33

電話:098-863-8611

営業時間:10:00~17:30

定休日:1/1~1/2

https://www.ikutouen.com/yachimun-dojo/

 

◆シーサー工房 不羈(ふき)

住所:那覇市壺屋1-17-3

電話:098-861-7440

営業時間:10:00~19:00

http://www.shisa-koubo.com/main.html

 

壺屋やちむん通り祭り

2017年の11月に開催されたお祭りに行ってみました。

国際通りから商店街を進んでいると、賑やかな旗頭が。

 

普段は静かなやちむん通りも、この日は人出も多く、とても活気がありました。

他にも、ポニー乗馬体験やロクロ無料体験など、子供たちも楽しめるイベントも行われたようです。

 

購入したお土産

ショップを覗いていると、どれも可愛くて欲しくなっちゃうのですが、この日わたしが購入したのはこの2点。

素朴な雰囲気の器。小さなシーサーが乗っかっています。

この器を購入したお店で、さんぴん茶と黒糖をご馳走になりました。この日はとても暑かったので、冷えたさんぴん茶と黒糖はとっても美味しかった!このときから黒糖も好きになり、今でもたまに買って食べてます♪

 

キレイな色味のマグネット。

 

今度やちむん通りへ行ったら、コーヒーカップを買おっと(*’ω’*)

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク