石垣島のパイナップルを冷凍でギュッ!お取り寄せで南国気分♪

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 5 分で読めます。

 

南国沖縄のフルーツといえば、パイナップル!

正直言うとわたし、パイナップルってあんまり好きじゃなかったんです。硬くてしぶかったり、えぐみがあったりと、美味しいと感じたことがありませんでした。

でも、沖縄へプチ移住していたときにスーパーで買ったカットパインが、めちゃくちゃ甘くてジューシーで美味しかったので、それ以来、沖縄のパイナップルだけは食べれるようになりました。

石垣島にある『やえやまファーム』では、パイナップルも取り寄せできますが、今回は、冷凍のパイナップルをお取り寄せしてみたので紹介します。



豊かな土壌・厳しい環境で育つ美味しいパイナップル

ビタミンや食物繊維などが豊富に含まれているパイナップル。

クエン酸も含まれているので、疲労回復にもなります。夏が旬の食べ物って、やっぱり夏の時期に食べるといいんですよねー。夏バテ予防にもなりそう。

やえやまファームのパイナップルは、農薬や肥料を使用せず、石垣島の土に泡盛蒸留粕や堆肥などを混ぜた土壌で育ちます。

さらに、石垣島にも頻繁にやってくる台風に耐えたパイナップルは、糖度が高く酸味とのバランスもバツグン!

そんなやえやまファームのパイナップルは、大手ショッピングサイトでもランキング1位になるほど選ばれているんです。

温暖な石垣島で育てられる「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」も、そんなパイナップルをジュースなどに加工した残りかすなどを、エサとして食べています。

それで、あんなに柔らかくて、甘くて美味しい豚肉になるのかなぁ~♪

 

おすすめ!手軽に食べられる冷凍パイナップル

私は人生でパイナップルを食べたことはありますが、実のまま買って来たことは1度もありません。

それはなぜか。

答えはひとつ、皮をむくのが面倒だから(笑)

それに、パイナップルって結構でっかくてかさばるし、トゲトゲしていて持って帰るの大変そうじゃないですか?

なので、カットパインしか食べたことありません。

やえやまファームのパイナップルを食べてみたい!けど、むくのが面倒!そんな面倒くさがりな方におススメしたいのは、『石垣島産 カットパイナップル [冷凍]』です。

食べやすくひとくちサイズにカット冷凍されていて、解凍すればそのまま食べられます。

生の果物は熟すと腐っていってしまいますが、この冷凍パインは賞味期限が2年(冷凍の状態で)と長いので、焦って食べる必要もなし。

常温で約20分冷蔵庫で約60分で解凍できます。食事の前に冷凍庫から出しておけば、食後にちょうどよくなっているくらいですね。



 

冷凍パイナップルが届いたよ

楽しみにしていたパイナップルが届きました!

丁寧に、プチプチの包装に包まれていました。1袋に約4玉分で、約1kgあります。結構重たいです。

 

解凍するまで待てず、とりあえず冷凍のままひとくち。

ひんやりシャリシャリ♪ 凍っているから、噛めないくらいかとおもっていたのですが、食べることができました。冷たいせいか、甘みはほのかに感じる程度ですが、えぐみがないのが分かります。

何粒かお皿に移して冷蔵庫へ。その後、ときどきつまんでは食べていたのですが、解凍が進むにつれて甘さを感じられるように。

弟にあげたら、「これ、シロップ漬け?」と尋ねてきました。いや、カットしたまんまだよと言うと、「すげー甘いから、シロップ漬けかと思った!」と驚いていました。

パイナップルは食物繊維が多いということで、繊維質すぎることも、いままでパイナップルを好きでなかった理由だったのですが、この冷凍パイナップルには変なスジのようなものもなく、消化によさそうな印象です。

ヨーグルトに入れて食べたり、ミキサーにかけてジュースにしてもいいなぁ♪これだけ大容量なので、食べ方を色々工夫して楽しめそうです♪


 

まとめ買いがお得!

なんと、1袋(約1kg)を2袋購入すると、500gがサービス

冷凍で2年もつので、まとめ買いしておいても焦って食べる必要ありません。それに、美味しいからすぐになくなると思う~( *´艸`)

これからの暑い季節に、手軽でつめた~い冷凍パイナップルはおすすめです(^^)/

 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク