石垣島アグー豚のお買い得な「南ぬ豚切り落とし」をお取り寄せ♪

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 4 分で読めます。

 

やえやまファームの「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」の味を知ってしまった私。

初めて食べたのは、『南ぬ豚 網脂ハンバーグ』。ひと口食べて速攻で、南ぬ豚の甘さと濃厚な肉汁のとりこになってしまいました。

 

その南ぬ豚の、お買い得な「切り落とし」があるみたいなので、試しにお取り寄せしてみました♪


 

冷凍で届いた『南ぬ豚切り落とし』は、250gずつの小分けになっていて、バラ肉が2袋、ウデ肉が2袋、合計で1kgです。

 

こちらが、バラ肉。

切り落としというだけあって、グズグズっとした部分もありますが、ちゃんと1枚1枚めくれる部分もあります。

南ぬ豚の特徴である脂がたっぷりですね。

 

そしてこちらが、ウデ肉。脂の部分がたっぷり。

ウデ肉って、食べるの人生で初かも。肩肉ともいうらしく、前足の部分で、ちょっと硬いみたいです。

グズグズの部分が多いですが、1枚1枚めくれる部分もあります。

 

私はめったに料理しないのですが、南ぬ豚を目の前にすると、やる気がでます。

凝ったものは作れませんが、簡単に料理してみました。

 

バラ肉で作った料理☟

アスパラやパプリカなどと一緒に炒めたもの。お肉の味をしっかり楽しむために、味付けはシンプルに塩コショウのみ。

それと、同じお野菜を使ってお肉で巻いて、シリコンスチーマーで蒸して、味ぽんでいただきました。

どちらも超美味しかったです♪

お肉は柔らかくて、南ぬ豚の特徴である甘さもすごくいい!

 

続いて、ウデ肉も料理してみました☟

具材は青梗菜とシメジで炒めてみました。味付けは中華風です。

すんごく美味しい♡

そして半分は、生姜焼きにしてみました。(生姜焼きのタレという便利なものがあったので使いましたテヘ)

お肉が柔らかいし、お肉の甘さと生姜が・・・絶妙~♡

ウデ肉、プリプリしていてとっても美味しかったです♪

 

 

この『南ぬ豚切り落とし』は冷凍なのですが、1袋250g入りで冷凍なので、一人分料理するにはちょっと量が多いかもしれません。

私のように料理が上手でない人には、処理しきれない可能性も?レパートリーが多い人がうらやましい(>_<)

250gって、このくらい☝ 結構あるよ。

 

 

通常商品の半額以下の値段で、形は多少悪いけど味は一緒ですからね~、絶対お得です♪

大手ショッピングサイトでも、バラ・カルビランキングで1位を獲得するほどの人気商品『南ぬ豚切り落とし』、是非お試しあれ(^^)/


 

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク