【沖縄の湿気】梅雨時期の湿気がすごい除湿機ガンガン作動中

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

この記事は約 5 分で読めます。

 

みなさま、梅雨のジメジメの時期、いかがお過ごしでしょうか。

以前、湿気対策について書いていましたが、梅雨時期に入り私は日々、湿気との闘いに明け暮れています。

 

私は在宅で仕事をしているので、気が付いたらこまめに除湿などの対策ができるので、まだマシかもしれません。

先日お友達と湿気の話題になり、そのお友達は普段使用していないバッグがカビた、

仕事で家を空けるときも除湿しとかなあかんわと言っていました。

 

バッグがカビる

普段使用しないバッグ、それは私にとってはコーチのバッグ。

ちょっとお出かけ用に欲しかったコーチのバッグ。

セールで安く買ったコーチのバッグ。

 

私のコーチ、コーチ、

コーチ!貴方のこと、ずっと好きだったんです!

これからもずっと、ずっと一緒にいれると思っていたのに・・・

コォ~~~チィ~~~!!

とクローゼットに閉まっているコーチを慌てて確認したところ、

無事でした。ホッ。

 

そうだ、除湿剤、入れときましょねぇ。

 

タンスの中がヤバい

沖縄は5月13日に梅雨入り、最初こそ雨が降りましたがその後はしばらくは雨知らず。

たまに降るくらいで結構晴れの日もあり。

梅雨ってもう明けたんけ?と思っていました。

しかし6月入ったくらいから急激に湿気を感じるようになり、部屋の湿度計を見てみると77%!

ちなみに屋外は天気予報では90%。

ヤベエ!と慌てて買い込んでいた除湿剤をタンスの中に一段ずつ入れたんです。

これまでは、除湿剤がゼリー状になるまで1、2か月かかっていたのに、

6月10日に入れた除湿剤が13日にはすでにこんな状態に。

 

 

そして6月13日に入れた分は14日には既にこんな状態。1日で?

これ、除湿剤じゃラチあかん。不経済だ!

と、仕方なく除湿機とエアコンの除湿機能と、サーキュレーターを巧みに使いこなし、湿度を60%以下になるようにしています。

 

除湿機

 

その除湿機、1.8Lタンクが2日間で満タンになりました。(夜寝る時は消した状態)

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です